×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

etc 通勤割引 2枚

etcの通勤割引は・・・

高速道路のetcレーンを使う車が増えていますよね。渋滞緩和のために円滑に料金所を通過することができるetcシステムですが、それだけではなくて色々とあるお得な割引を利用するためにetcへ移行した人もおおくいるのではないでしょうか?

etcの通勤割引とは、朝6時~9時、夕方17時~20時の通期の時間帯に限り100km以内の高速道路の利用ので高速道路の通行料金が最大半額に割引されるetc専用の割引制度とです。これは平日ばかりでなく土日も利用できるため、通勤に車を使っている方にはとってもお得ですよね。一回の通行距離は100km以内になるためそれを超える時は注意しなればいけません。

距離が100kmを超えてしまった場合には、100kmまでが割引されて後は通常料金を払えばいいのかというとそうではありません。利用区間の全体に通勤割引が適用されなくなってしまい、通常料金で払わなければいけないわけです。ガソリンの高騰で車の維持費が高くなっていますので、車を通勤で使われている方や、そうでない方にも多く利用されているサービスです。

etcカードを2枚以上で通勤割引がお得に使える裏ワザ

先ほども言いましたように通常etc割引とは、朝と夕の通勤時間帯に1回づつしか使えません。しかし、etcカード2枚以上で通勤割引を何度も使う方法があるというのです。その裏技はネット上にもたくさん公開されていて利用している人も多くいます。etcの通勤割引が使える時間帯に距離が100kmに到達する前にICから出ます。そして別のetcカードでまたICから入るのです。

etcカードを何枚も持っていれば何回も使えるそうです。時間をうまく利用すれば400kmくらいは通勤割引料金で走ることができるようです。どこからどこまでが100kmなのかをネットで調べられる専用サービスもあり早見表で簡単に調べることができます。計画的に利用している人も多くいるようです。確かに高速料金が半額になるのはかなりおおきいですけど、ここでひとつ疑問が出ますよね。この裏技は違反なのではないのか?ということです。違反かどうかについても詳しく調べてみました。

スポンサードリンク

看護士の仕事内容は?